スピリチュアルケア、サイキック、命輝く真実の生き方、愛と絆の宇宙真理の法則、潜在意識等、様々な役立つ情報を紹介するNAGOMI公式ブログ

  1. 魂と心のしくみ
  2. 380 view

魂のお役目をやる人生を得たいなら、まず、決める

■LINE@始めました!
友だち追加
LINE@ ID:@nagomitwin
(検索時には「@」も入れてくださいね)

お友達追加をしてくださったあなたには
運命が変わるプレゼントを差し上げています。

オフィシャルウェブサイト
セッションの詳細はこちら

◇◆~infomation~◆◇

◎究極のレベルアップ!魂と心と頭の月いち勉強会
真楽 – SHINRAKU – 毎月第3日曜日開催(3月は17日)

◎スピリチュアルWEB情報雑誌
『TRINITY WEB』 コラム連載中

◎自己信頼と愛を想い出し、使命を全うするための無料メルマガ
《ツイン弥勒白書》登録はこちら

自己信頼と愛を想い出し
魂のままに生きる人生へといざなう
名古屋の在家出家ツインソウル
眞證(しんしょう)&慈敬(じきょう)です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

「魂のお役目を思い出し、やりたい人!」

先日の名古屋真楽でこの質問をしましたら、参加者様全員が勢い良く手を挙げられました。

あまりの勢い良さに、圧倒されたツイン(笑)

それほど今の人生から魂の望む人生を、本気で望んでいらっしゃることが、ヒシヒシと伝わった瞬間でもありました。

魂のお役目を思い出し、全うする人生を送ると、それはもう充実感に満ち溢れた毎日を送ることができます。

時々苦手なこともやらなければいけないこともありますが、それを上回るエネルギーが後から後から湧いてきます。

もう、このために生まれてきた!みたいな。

その理由の大きなひとつに、自分の悦びが人の悦びになる現実を目の当たりにできる、というものがあります。

現代の日本人の多くは自分の楽しみだけを追い求め、それが普通だと思っています。

若かりし頃はそれでも満足できるのですが、30歳も中盤戦になってくると、イマイチ満足できなくなってきます。

それは魂が
「そろそろ本当の人生を思い出す時」
と、タイミングとエネルギーを送ってくるからです。

その魂のエネルギーに素直に行動することにより、魂の人生へとシフトできるようになります。

ただし人には、『心』というものがあります。

宇宙なみに広い心が。

魂と心は非常に密接に絡んでいますから、魂だけにアプローチしようとしても、宇宙なみに広い心のしくみで右往左往することになります。

なのでまずは心にあるものを整理しては、ひとつひとつ自分を知っていき、ゆっくりと魂のお役目を思い出していく必要があります。

この心の整理の段階が最低でも3年はかかるので、途中で投げ出してしまう人もいらっしゃるのですね。

だからこそ
「諦めない、最後までやりきる。」

この決意と思いが、とてもとても重要になってくるのです。

神様に、諦めるという選択はありません。

その神様のエネルギーが、あなたの魂の中には息づいています。

諦める選択は、人の心が選択するもの。

人のままでは、永久に魂のお役目を思い出すことは叶いませんし、この世を去ってから後悔することになります。

何をどうすれば良いかわからなくても、いい。

まずは決めてください。
「諦めない、最後までやりきる。」と。

そこから魂のエネルギーで、あなたに必要なチャンスがやってきます。

チャンスを掴んでください。

魂の望む真の人生を思い出せ!
魂と心と頭の勉強会東京真楽 -SHINRAKU-

2月、3月開催!
出張ツインセッション in ヒルトン東京お台場

LINE@の登録はこちらから↓
友だち追加
LINE@ ID:@nagomitwin
(検索時には「@」も入れてください)

◇◆~event~◆◇

《名古屋》
◎究極のレベルアップ!魂と心と頭の月いち勉強会
真楽 – SHINRAKU – 毎月第3日曜日開催(2月は17日)

《限定企画!東京版》
◎魂の望む真の人生を思い出せ!魂と心と頭の勉強会 東京真楽 -SHINRAKU-
詳細はこちら

◎出張ツインセッション in ヒルトン東京お台場
詳細はこちら

魂と心のしくみの最近記事

  1. ツインソウル 眞證の「月を見て物思いにふける」「放下着(ほうけじゃく)」

  2. 宇宙が教える恨みを鎮める方法とは

  3. 優しいあなたは、もうあなた罪悪感を手放すとき!

  4. あなただけが請け負う 『無力感』 卒業しませんか?

  5. 必ず思い出せる。魂が持つ『基本的信頼』と人生の幸せを

関連記事

メールアドレスを入力



最新記事

おすすめ特集記事

  1. 魂と心のしくみ

    ツインソウル 眞證の「月を見て物思いにふける」「放下着(ほう…
  2. お知らせ

    2020年1月・2月 東京・大阪真楽&出張セッション日程決定…
  3. メディア

    『1』がすべて揃う日に出版社が決まりました!
  4. 弥勒の世へ行くために

    仏さまの心と向かい合うと自分の心が見えてくる
PAGE TOP