スピリチュアルケア、サイキック、命輝く真実の生き方、愛と絆の宇宙真理の法則、潜在意識等、様々な役立つ情報を紹介するNAGOMI公式ブログ

  1. ツインの日常
  2. 168 view

私はおかあさんが嫌いなんです。〜前編〜

■LINE@始めました!
友だち追加
LINE@ ID:@nagomitwin
(検索時には「@」も入れてくださいね)

お友達追加をしてくださったあなたには
運命が変わるプレゼントを差し上げています。

オフィシャルウェブサイト
セッションの詳細はこちら

◇◆~infomation~◆◇

◎究極のレベルアップ!魂と心と頭の月いち勉強会
真楽 – SHINRAKU – 毎月第3日曜日開催(6月は16日)

◎スピリチュアルWEB情報雑誌
『TRINITY WEB』 コラム連載中

◎自己信頼と愛を想い出し、使命を全うするための無料メルマガ
《ツイン弥勒白書》登録はこちら

自己信頼と愛を想い出し
魂のままに生きる人生へといざなう
名古屋の在家出家ツインソウル
眞證(しんしょう)&慈敬(じきょう)です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

私はおかあさんが嫌いなんです。〜前編〜

『おかあさんへ。』

私は大人になりました。
だから、あなたを一方的に責めるつもりはありません。

手厳しい言葉を並べるかもしれませんが、決して責めているわけではありません。
ただ、伝えないと私の中で消化できないのです。

あなたは娘のことを愛していたのかもしれませんが、それは娘の私には一切伝わっていません。
届いていません。

だから私は、あなたのことが苦手です。

あなたはあなたなりに、精一杯愛してくれたのかもしれません。それはわかります。
その気持ちを否定するつもりはありません。

ただ、届いていないんです。

あなたを否定したいのではなく、ただ、それが事実なのです。

あなたは「私はあなたのためにこんなにしたのに!」と思うかもしれません。
あなたが私のためにしてくれたことには、ありがとうと思っています。

ただ、届いていないのです。
あなたの愛も一生懸命さも、私には何も届いていないのです。

私はあなたのことが苦手です。
あなたの小さな小言や否定の数々、がとても苦手でした。

あなたの何気ない一言に、私はいつもビクビクしてました。
頭の中にも心にも、何をするにも「あなたの監視」がありました。

あなたに愛されたいと思うのと同時に(そう思っていたと気づいたのは大人になってからですが)、早くあなたから離れたかった。
とにかくもう、あなたに何も言われたくなかったのです。

人生の目標が、あなたから離れることと、あなたみたいにならないことでした。

そして、離れることはできました。
私の身体も大人になりました。

あなたから離れたら、別々に生活ができたら、あなたのことを忘れられる。
そう、思っていました。

なのに、私はまだあなたに支配されたままです。頭の中にも心にも、まだあなたがいます。いつも怖い目で見られている気がしています。

そんなあなたの子は、あなたのような大人になってしまいました。

あなたのように「人の気持ちがわからない」「自分のことしか考えない」それでいて、「不安でいっぱい」の人になりました。

社会に出るとたくさんの人と出会います。

蛙の子は蛙です。
あなたに育てられた私は、周りの人とうまくコミュニケーションを取ることが苦手でした。

あなたの顔色を伺っていたように、他の人の顔色ばかり伺ってしまうからです。

自分のことを大切にするのも苦手です。
いつもいろんなことを気にしてしまいます。

最初なぜだかわかりませんでした。
ただただ辛くて、辛い理由がわかりませんでした。

小学校の頃、わざわざ言葉にしなくても「おかあさん大好き」の思いが心の中に溢れている人が多いことに、とてもとてもびっくりしました。

私には、とても言えない。
だから、とてもとてもびっくりしました。

それでも私はあなたと大きな喧嘩もしてないし、もっとおかあさんと仲の悪い人を知ってるから、私には問題がないと思っていました。

・・・最初の頃は。

でも、話を聞いてみると、おかあさんと仲の良い人は「一切気を使わない」らしいのです。

それも最初は、嘘だと思っていました。
家におかあさんと1日いたら、少しくらいは気を使うだろうと思っていました。
みんなして嘘ついてるんだと思って、疑っていました。

でも、友達のひと言で愕然としました。

「おかあさんとは気を使わないでなんでも喋れる。」

私、気を使わずにあなたと喋ったことない。
いつもいつも言葉を選んでいた。

私はあなたとの関係がわからなくなりました。
おかあさんなのに、おかあさんじゃない。
そう思うと、とても苦しくなりました。

でもこの苦しみは、物心つく前からあった気がします。
あなたの愛が私に届いていないことを認めたくなかった気持ちが、あなたを疑うことを止めていたのです。

だって認めてしまったら、あなたも苦しめてしまうことになるから。

私はうらやましかった。

友達や周りの人が、あんなにも自分らしく、わがままに、自由に、自分のやりたいことをやっていける姿に、うらやましさを覚えてなりませんでした。

うらやましいのに、みんなみたいになれない自分が歯がゆくて、辛くて、よくひとりで泣いていました。

心の中はいつも、ずっとひとりぼっちでした。

後編へ続きます。

【 私はおかあさんが嫌いなんです。〜後編〜 】を引き続き読み進めていきたい方は、
下記リンクよりお読みくださいね。。

LINE@の登録はこちらから↓
友だち追加
LINE@ ID:@nagomitwin
(検索時には「@」も入れてください)

◇◆~event~◆◇

《名古屋》
◎究極のレベルアップ!魂と心と頭の月いち勉強会
真楽 – SHINRAKU – 毎月第3日曜日開催(6月は16日)

《限定企画!東京版》
◎【新着】宇宙イチわかりやすい地球での生き方セミナー 東京真楽 -SHINRAKU-
詳細はこちら

◎【新着】6月・7月募集!出張ツインセッション in ヒルトン東京お台場
詳細はこちら

《限定企画!大阪版》
◎【新着】宇宙イチわかりやすい地球での生き方セミナー 大阪真楽 -SHINRAKU-
詳細はこちら

◎【新着】7月・8月募集!出張ツインセッション in ヒルトン大阪 残り6枠!!
詳細はこちら

ツインの日常の最近記事

  1. 私はおかあさんが嫌いなんです。〜後編〜

  2. 私はおかあさんが嫌いなんです。〜前編〜

  3. 礼儀作法とは何なのか知ってますか?

  4. 魂の目的を知るには、ある習慣がモノを言う

  5. この10連休〇〇した人が弥勒の世に行ける!かも!

関連記事

メールアドレスを入力



最新記事

おすすめ特集記事

  1. 魂と心のしくみ

    必ず思い出せる。魂が持つ『基本的信頼』と人生の幸せを
  2. 弥勒の世へ行くために

    人に助けを求めることを、恐れず良しとする!
  3. 弥勒の世へ行くために

    幸せの花を咲かせるために
  4. メッセージ

    あなたの本心からの声を聞かせてほしい
PAGE TOP