スピリチュアルケア、サイキック、命輝く真実の生き方、愛と絆の宇宙真理の法則、潜在意識等、様々な役立つ情報を紹介するNAGOMI公式ブログ

  1. 魂と心のしくみ
  2. 119 view

プライドは思春期の子どもの命そのもの

■LINE@始めました!
友だち追加
LINE@ ID:@nagomitwin
(検索時には「@」も入れてくださいね)

お友達追加をしてくださったあなたには
運命が変わるプレゼントを差し上げています。

オフィシャルウェブサイト
セッションの詳細はこちら

◇◆~infomation~◆◇

◎究極のレベルアップ!魂と心と頭の月いち勉強会
真楽 – SHINRAKU – 毎月第3日曜日開催(6月は16日)

◎スピリチュアルWEB情報雑誌
『TRINITY WEB』 コラム連載中

◎自己信頼と愛を想い出し、使命を全うするための無料メルマガ
《ツイン弥勒白書》登録はこちら

自己信頼と愛を想い出し
魂のままに生きる人生へといざなう
名古屋の在家出家ツインソウル
眞證(しんしょう)&慈敬(じきょう)です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

【幼児期〜思春期までのお子様を持っているお母さんへ】

「プライドは思春期の子どもの命そのもの。」

10代の子どもは大人びたことを言っても、まだ頭はガキんちょです。

経験が伴わず、頭だけが先行していく時期のため、肝心な部分が抜け落ちた話をしたり、矛盾した結論を出してきたりします。

親としては、たまったもんじゃないですよね。

しかし、そこでバカにしたり、話をまともに聞かず一方的に叱りつづけると、子どもはプライドを傷つけられ、ますます反発を強めます。

プライドは思春期の子どもの命そのものなのです。

命そのものですよ?

信じられますか?

生まれつきエネルギーがわかってしまう眞證から見ると、これは事実なんです。

この時期の子どもの尊厳やプライドを大事にすることは、覚えておかなければなりません。

「うるせぇんだよ!」と言われてもです。

子どもの反抗期は、成長過程の通過儀礼です。子どもが「うるせぇんだよ!」などと言い始めることは、大人への成長の階段を上り始めた証拠であり、喜ばしいことなのですから。

  • 親と子の関係が密接になり、親子と言うより兄弟みたいな関係になる
  • 頼りない親の代わりに、子どもが親の役割をする
  • 親の支配、圧力により、子どもが自分の意思を示さなくなる
  • などの親子関係が成立している場合、反抗期を迎えないまま大人になってしまう子どもが少なくありません。

    反抗期を通過しないと、しっかりとした自我が確立されず、社会で生活していく力を身に付けることが困難になります。

    つまり、身も心も成長した一人前の大人になれないということ。

    暴言を吐かれると悲しくなりますが、ご両親はそこをグッと我慢して。

    「しっかりしてきたな」と、我が子の反抗期をおおらかに楽しむくらいの、心のゆとりを持ってほしいと思います。

    【幼児期〜思春期までのお子様を持っているお母さん】の子育てに役立つことを記事にしています。
    ぜひ今回の記事と合わせてお読みください。



    LINE@の登録はこちらから↓
    友だち追加
    LINE@ ID:@nagomitwin
    (検索時には「@」も入れてください)

    ◇◆~event~◆◇

    《名古屋》
    ◎究極のレベルアップ!魂と心と頭の月いち勉強会
    真楽 – SHINRAKU – 毎月第3日曜日開催(6月は16日)

    《限定企画!東京版》
    ◎【新着】宇宙イチわかりやすい地球での生き方セミナー 東京真楽 -SHINRAKU-
    詳細はこちら

    ◎【新着】6月・7月募集!出張ツインセッション in ヒルトン東京お台場 残り5枠!!
    詳細はこちら

    《限定企画!大阪版》
    ◎【新着】宇宙イチわかりやすい地球での生き方セミナー 大阪真楽 -SHINRAKU-
    詳細はこちら

    ◎【新着】7月・8月募集!出張ツインセッション in ヒルトン大阪 残り5枠!!
    詳細はこちら

    魂と心のしくみの最近記事

    1. 必ず思い出せる。魂が持つ『基本的信頼』と人生の幸せを

    2. 「自立」と「依存」の子供心〜親が指し示す自立の灯火までは距離がある〜

    3. 思春期の子どものまなざしが語るもの

    4. いじめをなくす近道の子育てとは

    5. プライドは思春期の子どもの命そのもの

    関連記事

    メールアドレスを入力



    最新記事

    おすすめ特集記事

    1. 魂と心のしくみ

      必ず思い出せる。魂が持つ『基本的信頼』と人生の幸せを
    2. 弥勒の世へ行くために

      人に助けを求めることを、恐れず良しとする!
    3. 弥勒の世へ行くために

      幸せの花を咲かせるために
    4. メッセージ

      あなたの本心からの声を聞かせてほしい
    PAGE TOP