スピリチュアルケア、サイキック、命輝く真実の生き方、愛と絆の宇宙真理の法則、潜在意識等、様々な役立つ情報を紹介するNAGOMI公式ブログ

  1. 魂と心のしくみ
  2. 109 view

思春期の子どものまなざしが語るもの

■LINE@始めました!
友だち追加
LINE@ ID:@nagomitwin
(検索時には「@」も入れてくださいね)

お友達追加をしてくださったあなたには
運命が変わるプレゼントを差し上げています。

オフィシャルウェブサイト
セッションの詳細はこちら

◇◆~infomation~◆◇

◎究極のレベルアップ!魂と心と頭の月いち勉強会
真楽 – SHINRAKU – 毎月第3日曜日開催(6月は16日)

◎スピリチュアルWEB情報雑誌
『TRINITY WEB』 コラム連載中

◎自己信頼と愛を想い出し、使命を全うするための無料メルマガ
《ツイン弥勒白書》登録はこちら

自己信頼と愛を想い出し
魂のままに生きる人生へといざなう
名古屋の在家出家ツインソウル
眞證(しんしょう)&慈敬(じきょう)です。

本日もご訪問くださりありがとうございます。

【幼児期〜思春期までのお子様を持っているお母さんへ】

《理不尽な要求に大人がどう反応するのか、子どもは厳しいまなざしで見ている。》

「うちの子、今、反抗期真っ盛りで大変なんですよ。いちいち反発してくるから、最近はもう何か言ってきても関わらないようにしてるんです。」

と話す親がいます。

この、子どもが何か言ってきても関わらないようにしているという態度。

実は子どもの心に『ストローク』を与えませんよ、という態度で、子どもにとっては不健全な心の大人に成長する種になるんです。

ストロークとは、その子の存在を認めてあげる態度や言葉の交流のことで、心の成長に必要不可欠な栄養になります。食物を食べないと、体が壊れていずれ死んでしまうのと同じように、ストロークがなくなると人間は死んでしまうんです。

反発するからと、接触を避けてわざと関わらないようにすると、子どもはストロークをもらえないと腹を立て、さらに強い不満を持ちます。

そして枕を涙で濡らしながら、悲しみます。

あなたも過去に似たような体験を、したことがあるのではないでしょうか。

真正面からストロークをぶつけてきてくれない親に対し、子どもはこう思い、失望していきます。

「私のことなんてどうでもいいんだ」

「私はいらない子なんだ」

失望が大きくなっていくと、親や友達だけでなく自分をも傷つけ、苦しみの迷宮に入って抜けられなくなっていきます。

子どもがそんな状態になり、親は初めて気づくんですよ。

「おかしい」って。

その前に、子どもから何か言ってきたら、その時は真正面から向き合ってやらなくてはならないのです。

たとえ理不尽な要求だとしても、最初から突っぱねてはいけません。

なぜなら子ども自身でも、その要求は理不尽だとわかって言っているからです。

これは、大人がどういう反応を示すか、逃げずに自分と対峙してくれるかどうかを試している行動です。

「ダメなことはだめ」と、理由を添えてしっかり伝えるか。

それとも子どものご機嫌伺いをして、甘いことを言ってしまうのか。

はたまた、扱いにくい反抗期の子どもだからと、ストロークも与えずスルーするのか。

子どもは大人を厳しいまなざしで見ています。

黙っている大人に子どもはやるせない気持ちになり、そんな自分を受け止めきれず、親をバカにして気持ちを落ち着かせようとします。

あなたのお子さまの心が秘められたまなざしが語るものは、何なのでしょうね・・・。

【幼児期〜思春期までのお子様を持っているお母さん】の子育てに役立つことを記事にしています。
ぜひ今回の記事と合わせてお読みください。




LINE@の登録はこちらから↓
友だち追加
LINE@ ID:@nagomitwin
(検索時には「@」も入れてください)

◇◆~event~◆◇

《名古屋》
◎究極のレベルアップ!魂と心と頭の月いち勉強会
真楽 – SHINRAKU – 毎月第3日曜日開催(6月は16日)

《限定企画!東京版》
◎【新着】宇宙イチわかりやすい地球での生き方セミナー 東京真楽 -SHINRAKU-
詳細はこちら

◎【新着】6月・7月募集!出張ツインセッション in ヒルトン東京お台場 残り5枠!!
詳細はこちら

《限定企画!大阪版》
◎【新着】宇宙イチわかりやすい地球での生き方セミナー 大阪真楽 -SHINRAKU-
詳細はこちら

◎【新着】7月・8月募集!出張ツインセッション in ヒルトン大阪 残り3枠!!
詳細はこちら

魂と心のしくみの最近記事

  1. 必ず思い出せる。魂が持つ『基本的信頼』と人生の幸せを

  2. 「自立」と「依存」の子供心〜親が指し示す自立の灯火までは距離がある〜

  3. 思春期の子どものまなざしが語るもの

  4. いじめをなくす近道の子育てとは

  5. プライドは思春期の子どもの命そのもの

関連記事

メールアドレスを入力



最新記事

おすすめ特集記事

  1. 魂と心のしくみ

    必ず思い出せる。魂が持つ『基本的信頼』と人生の幸せを
  2. 弥勒の世へ行くために

    人に助けを求めることを、恐れず良しとする!
  3. 弥勒の世へ行くために

    幸せの花を咲かせるために
  4. メッセージ

    あなたの本心からの声を聞かせてほしい
PAGE TOP